観劇

日々

未来ってどこまであるのだろう

「大丈夫」 それはわたしを苦しめることばでした。 他人を拒絶することばでした。 疑問形で声を掛けられたら、何も考えずに口が動いていました。 織(しき) ダイジョウブ、こんなの大したことないから……。 ...
読書

舞台『かがみの孤城』ネタバレ有・感想

ネタバレなしで書こうとしていたのですけれど、無理でした。 がっつり物語のネタバレ、演出のネタバレ有りで語ります。 原作を読んでいない方 舞台を観ていない方 ご注意ください。 読み進める方へ 記憶を頼りに綴っています。...
タイトルとURLをコピーしました