夢のきおく

夢がすきです。眠っているときに見る、夢。
現実世界ならありえないことでも、夢のせかいなら「そういうものか」と納得している、自分や周りの人びと。その周りにいる人……そのときは知り合いだとおもっているのですけれど、目覚めたときに改めて考えると、まったく知らない人だった、と気づくことがしょっちゅうあります。

自分の想像力を軽々と越えて、とんでもないものをくっつけて、空間も時間も何もかもを歪める夢のせかいがすきです。面白いです。
できることならば、それを元に小説等の作品を作りたかったのですけれど、自分にはそこまでの力はありませんでした。小説というほどしっかりした物語ではないですけれど、2017年から気まぐれに記録している夢メモを元に文章を書いて、公開することにしました。
リアルの知人友人も登場するので、そこはぼかします。それから、すこしでも伝わりやすいように、描写を増やします。

「変な夢を見る人もいるのだなぁ……」とすこしでも楽しんでいただければさいわいです。
そして、もし差し支えなければ、あなたの夢を教えてください。他者の夢も大好きです。

それでは、おやすみなさい。
良い夢を。

「しきおりつづり」運営:織(しき)
2021年4月3日 記す
2021年4月4日 修正

タイトルとURLをコピーしました