読書

読書

『とんがり帽子のアトリエ』7巻(ゆったり読書感想)

『とんがり帽子のアトリエ』 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scri...
読書

漫画『舞妓さんちのまかないさん』12巻(ゆったり読書感想)

2019年12月17日(火) 『舞妓さんちのまかないさん』12巻、読了しました。 京都で暮らす舞妓さんと、彼女たちが住むおうち「屋形」でお食事を作るまかないさん。 十代のうちからしっかりと働いている姿に励まされ、毎度美味しそうなごはんを見てお腹が鳴る...
読書

舞台『かがみの孤城』ネタバレ有・感想

ネタバレなしで書こうとしていたのですけれど、無理でした。 がっつり物語のネタバレ、演出のネタバレ有りで語ります。 原作を読んでいない方 舞台を観ていない方 ご注意ください。 読み進める方へ 記憶を頼りに綴っています。...
読書

ごきげんよう、大家さん。(『大家さんと僕』感想)

あなたの周りに、「ごきげんよう」とあいさつする方はいらっしゃいますか? 創作の中でしか知らないあいさつです。 『大家さんと僕』は、その優雅なごあいさつを日常的に使っていたご高齢の「大家さん」と、芸人の「矢部さん」が出会い、仲良くなっていくさまを見守...
読書

どこかでだれかも生きている(漫画『どこかでだれかも食べている』ネタバレ有感想)

短編集の漫画『どこかでだれかも食べている』を再読しました。 食べ物に関するショートストーリーが21種類、詰まっています。 食べることは生きること。 人が生活していくうえで必要不可欠であり、本能のひとつです。人間にとって“当たり前”の行為、けれ...
読書

読書好きにとって居心地のいい美容室、retriさんへ行ってきました(東京都・下北沢)

きらきら空間が苦手です……。美容室や、BAR、おしゃれな洋服屋さん等……。 そんな筆者ですが、唯一、緊張せずに行ける美容室があります。 文学堂美容室retri(ぶんがくどうびようしつ れとり) 憧れの書斎のような空間で、本に囲まれ、本を読み、本に...
読書

KITORIのお祭りレポート(読書の日記念/本のイベント巡り企画)

立川を中心に展開する本屋・オリオン書房さんが、「とんがり書房」という屋号でイベントに出店することを知りました。 会場は、立川にある株式会社KITORIさんの工房兼ショールーム。 2019年10月27日、神保町のイベントに行く前に行って参りました。 柴...
読書

神田古本まつり&神保町ブックフェスティバルレポート(読書の日記念/本のイベント巡り企画)

先日、本の街・神保町で同日に開催された、 「第60回 神田古本まつり」 「第29回 神保町ブックフェスティバル」 どちらも長く続いている秋恒例のイベントです。 本好きとして一度も行かずに死ぬことはできないと感じ、“読書の日”である2019年10月2...
タイトルとURLをコピーしました