クレイジー読書家

日々

2022年5月29日(日)

動かない身体をなんとか動かして、約5分のところにある図書館へ。先日行けなかったので……。

閉館時間10分前に出かけるのはクレイジーですね。5分前に滑り込みました。
警備員? のおじさまに、不満そうに声をかけられましたけれど「すみません~」とへらへら笑って、通り過ぎました。時間が過ぎていないのですから、利用する権利はありますよね。面倒くさい利用者であることは自覚していますけれど。

図書館のスタッフさんには通常通り対応していただきました。ありがとうございます。
受け取った本は、2冊合わせて約1,000ページ。もうひとつの図書館で借りた約400ページの本も読みたいです。すべて、次の予約が入っているため、延長不可……。
一日何ページ読めばいいのでしょうね……。

本好きの力量が試されている気がします。読むぞー!

きょう詠んだうた

始まったもののさだめは終わること
だから一緒に此処で踊ろう

僕の目が見つめる君の目はずっと
別人を追うから目を閉じる

海の底まで潜ったら君によく
似た人魚姫が泳いでいた

ちっぽけなことだったって笑い合う
日がこの先にある保証なし

君が君であるってことが重要
だからその中に誰がいても

参考リンク

タイトルとURLをコピーしました