大丈夫だいじょうぶ自分が厭になるけれど

日々

※マイナス思考の文章があります。苦手な方はご注意ください。

2021年9月16日(木)

今週は何故か、疲労感が強いです……。おつかれさま、自分。何が原因かわからないですけれど。

こんな日はひたすら動物や女の子をなでて過ごしたいですね。どちらにせよ、近くにいないので、ぬいぐるみをもふもふします。ペンギンさんがいるから、大丈夫。自分の無能さに嫌悪感を抱いてしまうけれど、だいじょうぶ。

余計なことを考えないように、本を読んで、「自分」を忘れることにします。現実を見つめ過ぎてしまうと、自分のことが厭で嫌でいやでたまらなくなってしまうから、必死で目をそらします。

永遠に読書していたいですね。読んでいる間はしあわせですから。
それが無理なら、永遠に眠っていたいです。目覚めなくていいです。

きょう読んだ本

口笛の上手な白雪姫
小川洋子さん
幻冬舎
p.104-116

2021年9月17日の夜 執筆
タイトルとURLをコピーしました