疲れてしまった自分をとことん、甘やかす

日々

2021年8月25日(水)

ゆるゆると音声を公開している、やさたかラジオ。台本なし編集なしで公開するフリートークで、弱音を吐きました。
ちょっと、疲れてしまっているようです。忙しいわけではありません。

本当はもっとがんばらないといけないくらいなのですけれど、自分の作業スピードが遅くておそくて……。しかも、集中力が続きません。最悪な状況です。


(これは、自分を甘やかすタイミングだぞ)と判断し、先ずは、ルマンドのキャラメル味を自分に与えました。ルマンドって、キャラメルもあるのですね。先日、スーパーで見つけて、びっくりしました。
とても美味しかったです~! サクサクしている生地が好き、チョコレートが好き、つまりこのお菓子は最高です。

それでもまだ回復しなかったので、予定より少し早く残業を切り上げました。
ぼんやりしていて、お財布の中身がほとんどなく、スーパーのお会計で冷や汗をかいたのは秘密です。たまごが売り切れていたことが悲しかったです。でも、カットフルーツが半額になっていたのはとても嬉しかったです。

夕飯の前にお風呂に入ることにしました。
今回はお湯をはります。普段はシャワーで済ませているのですけれど……。自分を甘やかす日ですから!

蛇口をひねってどぼどぼとお湯を入れれば良いのかとおもっていたのですけれど、「自動」ボタンにあとから気づき、押したらお湯が出てきました。ほっと一安心。
お湯をためながら身体を洗おうとしたら、シャワーのお湯がほとんど出ませんでした。融通が利かないのですね。

お湯は一定量で勝手に止まるのかとおもっていたら、予定より多く入ってしまって、慌てて止めました。機械、難しい、ワカラナイ……。
何はともあれ、久しぶりのお風呂。温泉にも行きたいなぁ……と考えつつ、ぼーっと過ごしました。


お夕飯は麻婆豆腐です。「素」があればさくっと作れるのでいいですね。便利な時代に生まれて良かったです。現代が好きかというと……それはまた、別の問題になるのですけれど。

おかずは一品でも十分なのですけれど、気持ちの問題で、いくつかあるほうがいいとおもってしまいます。
コーンと貝柱の缶詰を開けて、バター・醤油・コショウで味付けをして、レンチン。完成。

面倒くさがりなので、手がこんでいる料理はしません。楽をしていても生きていくことはできますね。お弁当を買うよりは(たぶん)節約になっていますし、自分好みの味付けにできます。
あしたは、おかずの残りとフルーツがあるので、しあわせ。

「地球通信」の令和3年7月号が届いたのですけれど、開けるのはまた別の日にします。じっくり楽しむことができるタイミングのほうがいいですよね、きっと。

日記を綴って、すこし本を読んで、眠ります。
おつかれさま、自分。おやすみなさい。

きょう読んだ本

風にあたる
山階基さん
短歌研究社
p.24-27

参考リンク

やさしきたからばこ note

地球通信
令和3年5月号 開封日
令和3年6月号 購入日

2021年8月26日になったばかりの深夜 執筆
タイトルとURLをコピーしました