新しい土地にあるお家たち

日々

2021年6月12日(土)

ぎゅうぎゅう詰めのスケジュール。11時、13時半、16時半に予約。それぞれ別の不動産屋さん。
今回のお引越しでは初めての、内見です。

不慣れなふたりなので、うまくやり取りができた自信はありません。ひとつめとみっつめの物件は受付が終わってしまったそうで、ひとつめでは別のところを紹介してもらい、みっつめは後日……。

ひとつめのところであれこれ提案していただいて、その中でも特に初期見積もりがお安いところを、次の日内見することにしました。別の物件の半額って凄いですね。

電車を乗り間違えるミスを犯しつつも、ギリギリ、ふたつめへ。こちらでもいくつか紹介していただいて、もともとネットで見ていたところ、プラス二ヵ所に行ってみることにしました。
結果的にはネットで見ていたところが一番好き、と意見が一致しました。

初期見積もりによると、ひとつめのところで出していただいたものほどお安くはないですけれど、それでもおもっていたより抑えられています。このくらいならオッケーです。

実際にお家を見てみるの、面白いですね。ネットで見ているよりも細かな部分を比較することができます。実際に住んでみないとわからないところも多いのでしょうけれど、第一印象も大事。

内見第2弾もたのしみにしつつ、眠ります。

読書記録

『ムーミンパパの思い出』

p.189
“おまえは死をまぬがれぬ身さ。”
何、当たり前のことを……。生きるものはしぬ運命ですよ、みんな。

p.192
“どんなことをしてでも、まわりに強い印象をあたえたい”
下手したら、犯罪を犯しそうでこわいです……。

きょう読んだ本

ムーミン全集[新版]3
ムーミンパパの思い出
トーベ・ヤンソンさん
小野寺百合子さん 訳
講談社
p.188-210

バウムクーヘン
谷川俊太郎さん
ナナロク社
p.54-89

2021年6月15日 執筆
タイトルとURLをコピーしました