6月は読書のために時間を使いたい

日々

2021年5月31日(月)


5月にちまちま読んでいた本たちは、残念ながら読了できませんでした。ため込んでいた諸々の作業をするために時間を使ってしまいました。
あまりにも今月の読了数がすくないので、漫画を何冊か一気に読みました。小説よりも文字数がすくないので、さくっと読めますね。

漫画の積読も結構溜まってきています。年単位でシリーズの続きを買うことができていないものがいくつかあります。

引っ越す前に、すこしでも積読の量を減らしたいです。諸々の作業もしたいですけれど、6月は、読書時間を増やしたいです。
タイムリミットはあと数ヵ月……? どんどん読まないといけませんね。

きょう読んだ本

ちはやふる 34
末次由紀さん
講談社
p.5-171
読了しました。

「学校」に所属していると、一定期間で強制的に環境が変わってしまうので、つらいですね……。いいことばかりではないと、わたしはおもいます。
どうしても変化がある、春が苦手です。


夏目友人帳 22
緑川ゆきさん
白泉社
p.4-190
読了しました。

しばらく積んでいた『夏目』……。このせかいは、どれほど離れていてもすぐに、「空気」を思い出しますね。
レイコさんがメインのお話があって、嬉しかったです。彼女のことをもっと知りたいです。

何となく知っている気がしていたのですけれど、再読だったのですね。読みかけだったのかとおもっていました。
程よく忘れていたので良しとします。


エンディングドレス
蛭田亜紗子さん
ポプラ社
p.111-142

2021年6月1日 執筆
タイトルとURLをコピーしました