存在していた証拠を残す

日々

2021年5月12日(水)

きのうに引き続き、Instagramの画像を作成して、クリエイタースタジオでInstagramの予約投稿を設定していました。
Instagramの更新に関してはここまでで良いのですけれど、Twitterのほうにもつなげたい、と考えるしきさんです。片方だけよりも、多くの方に届けることができるかもしれないからです。

そこで利用しますのは、Twitterの予約機能。
パソコンでTwitterを開くと、予約ができます。この機能が追加されたとき、本当に嬉しかったです。いままで、別のアプリに頼っていたものですから……。
公式サイト(アプリ)で作業が済むなら、それが一番です。

記録作業はどれも、むつかしくはないのですけれど、意外と時間がかかります。確認することも多くて、なかなか疲れますねえ……。
けれど、それでも、やめたいとはおもいません。記録を残しておきたい気持ちのほうが強いです。記しておけば、生きていた証明になります。どうせこの世に生まれてしまったなら、感情も思考も行動も、なかったことにはしたくありません。

それはそれとして、ただ、こういう作業が好きなのですけれどね。

きょう読んだ本

アーモンド
ソン・ウォンピョンさん 著
矢島暁子さん 訳
祥伝社
p.50-51

われもまた天に
古井由吉さん
新潮社
p.34-36

グリーン・グリーン 《新米教師二年目の試練》
あさのあつこさん
徳間書店
p.91-102

参考リンク

クリエイタースタジオ

文芸サークル あさぼらけのつき
Instagram:@ asaborake_tsuki

2021年5月16日 執筆
タイトルとURLをコピーしました