お手紙を、受け取りました。

日々

いいですか、しきさん。
お仕事が始まる30分前からスマホのアップデートをしてはいけませんよ。どのくらい時間がかかるのかわからないのですから。時間があるときにやってください。

2021年2月8日(月)

ここ数日、そわそわしながら郵便受けを覗いていました。お手紙リレーのお手紙が届くのではないか、と期待していたのです。

午前中に、カコン、と音が聞こえました。何故かそのとき、お手紙だと確信しました。
郵便受けの中には、雪だるまの切手が貼られた、大きめの封筒がありました。あたぼうさんからです。早速開けてみたら、半透明の封筒が出てきました。(わたしと同じ!)と親近感を抱きました。
読んだ本を紹介する追伸の紙がうっすら見え、心臓がばくばくしていまいました。お手紙が好きで、本もお好きな方? 最高ですね!

読みたいけれど、いったん我慢。お仕事が終わってから、じっくり読みます。

お手紙の主様へ、お返事

こんばんは。お手紙を書いてくださって、ありがとうございます。
半透明の封筒を見た瞬間から、このお手紙を受け取ることができてよかった、と感じました。内容を読んで、その気持ちはさらに強くなりました。共感する部分がたくさんあります。

お手紙リレーに参加するのは、今回が初めてです。
あなたが初参加したときのお手紙が、柄がすべて違う原稿用紙に書かれていたとのことで、想像するだけでテンションが上がりました。それを書いた方のセンスと、お手紙が好きなことが伝わってきます。

わたしも、今年買った福袋は、あたぼうさんの福箱だけです。あたぼうさんの飾り原稿用紙を実際に手に取ると、文章を書きたくなりますね。集めたくなってしまう気持ち、わかります。


美しい色のペンだなぁ、とおもっておりました。「四季織」ですか! とても気になっている文具のひとつです。
万年筆はすこしハードルが高いので、マーカーのほうはどうだろう……とおもっていました。こちらもいいですね。予想以上にきれいなお色です。


お気に入りの筆記具は、「JETSTREAM(ジェットストリーム)」です。引っかかりが少なく、書きやすいです。
あちこちで売っているので、ご存知かもしれませんね。知人に教えてもらってから、新しいボールペンを買うときはいつもこのシリーズです。
文具について、実はそれほど知識がないので、是非教えていただきたいです。

大型本、いいですね。
わたしは分厚い本が読みたくて、いま、全集をちまちまと読んでいます。その記録が、この「#全集読破日記」です。お時間があるときに、タグを検索してみてください。全集を読んでいるほかの方の日記を読むことができます。


教えていただいた本、今度探してみます。紹介文だけでとても興味がわきました。“文字までも絵のようにデザインして書かれていた”……それは、とてもとても、気になります!
すてきな手紙を受け取っていたお子さんたちが羨ましくなりますね。

読んでいて、心があたたかくなるお手紙でした。遠くから、わたしのところに来てくれてありがとう、とそっと撫でました。
届けてくださったあたぼうさん、ありがとうございます。

きょう読んだ本

もうひとつの空の飛び方 「枕草子」から「ナルニア国」まで
荻原法子さん
KADOKAWA
p.52-56

参考リンク

お手紙を受け取ったご報告ツイート

タイトルとURLをコピーしました