タイムアタック図書館

日々

緑茶と漬け物の組み合わせが美味しいと感じるようになりました……。大人になりましたねえ。
あたたかい飲み物は、ほっとします。

2021年1月19日(火)

図書館が閉まるギリギリの時間に本を返却しました。そこからのタイムリミットは10分。
借りたい本があるヤングアダルトの棚に行って、ちょうど借りられてしまっていることを確認して、すぐさま図書館内のパソコンにログインして、予約して、詩の棚に行って、気になった本の中身をざっと確認して、2番目に手に取った本を持ってカウンターに行って、列に並ぶわずかな待ち時間を利用して近くの新刊が置いてある棚をチラ見して、自分の番になったので借りたい本と利用者カードを渡して、予約していた本の受け取りもお願いして、まとめて借りて、退館。
とりあえず、最低限、やりたいことはできました。時間があるときはもっと多くの棚をふらふら眺めて、数時間過ごすのですけれど……。それは休日のお楽しみですね。

目のまわりの肌が腫れてしまって、眼帯をつけたら、とても不便です……。めがねが浮いてしまって不安定ですし、なぜか視界がぼやけて見づらいですし、耳のまわりがごちゃごちゃしてしまっています。
夜も読書しようとおもっていたのですけれど、今晩はおとなしく眠ることにします。最近の自分にしては早寝ですね。

おやすみなさい。

きょう読んだ本

小学生なら知っておきたい教養366
齋藤孝さん
小学館
p.356-387
読了しました~!
全集を読んでいるかのような気分になりました。分厚い……。情報が多いので、濃い読書時間となりました。

タイトルとURLをコピーしました