此処から彼方を想う

日々

家に居たくない気持ちが完全に抜けきっていないので、困ります。ふとしたときに遠くに行きたくなってしまいます。「遠く」ってどこでしょうね。

2020年11月22日(日)

天気:晴れ

結局文学フリマの会場には行かなかったのですけれど、Twitter上で皆さんのツイートを見て、たのしんでいました。夢うつつのまま。
イベントの空気はいいですね。好きなものを好きにやるひとたち、大好きです。

嬉しかったこと:メンバーと話せたこと
えらかったこと:リンクを貼ったこと

嬉しかったこと

所属している文芸サークル、あさぼらけのつき。メンバーは、代表の「あきちゃん」、そのご友人の「えりさん」、そしてわたし「しき」の3人。みんなそれぞれ抱えているものがあり、ひとと連絡を取ることがむつかしくなってしまう時期があります。
おふたりともその時期に入ってしまい、サークルはしばらく活動休止になっていました。各自の人生と向き合うことは大事なので、こちらの活動は余裕があるときだけで良い、とわたしは考えています。なので、連絡が取れないことは寂しいですけれど、気にしないようにしていました。
わたしには此処、「しきおりつづり」があるから、文章を書くことはできます。それでよかったのです。ひとまずは。大丈夫だとおもっていました。

けれど今朝、えりさんと、すこしことばを交わすことができて……おもっていた以上に嬉しくなりました。泣きそう、とおもった瞬間に涙がにじんできて、本当に涙もろいなぁ……と情けなくなりました。

もしも、「またやりたい」とおもってもらえるなら、是非。一緒にやりましょう。
サークル活動がしんどかったら、おしゃべりだけしましょう。
……いつの日にか。

この日記を読んでいてるか、わからないですけれど。

えらかったこと

きのうの日記でWeb記事を大量に読んだことを記しました。
ツイートを確認して記事のURLを取得して、自分の感想ツイートのURLも取得して、それぞれリンクを繋げて……。記事の種類としては41なのですけれど、リンクを貼った数はそれ以上。数えていないですけれど。
その作業を始めたのが深夜1時、きょうになってからでした。終わったのは5時半……。
え、5時半! そんな時間までやっていたのですか。時計を見ていませんでした。ツイートの時間を見てびっくり……。

どうしてこんな大変なことをやっているのでしょうね。深夜に、ねむらずに。
当たり前ですけれど、いまとてもねむいです……。良いBGMが鳴っているのでなおさら……。癒やされますね。

参考リンク

あさぼらけのつき
Twitter:@asaborake_tsuki

タイトルとURLをコピーしました