面倒くさがりなので簡単な料理ばかり

日々

頭と身体が別々になりがちなニンゲンなので、気がついたら倒れています。(あれー? 動けないなぁ……)とふしぎにおもうことが多いです。よくよく考えてみると、思い当たることがあるのですけれど……。
行動している間は、(いけるいける~)と自分の体力を過信してしまいます。あまりよろしくないですね。

2020年11月3日(火)

天気:晴れ?

ひとりで暮らしていて良いことは、まわりを気にせずゲーム実況を流せることです。家事をしながら聞くのがすきです。
手がふさがっていて、視線もあまり画面に向けることができないですけれど、声を聞くだけでたのしいです。すきな実況者さんは、声そのものやしゃべり方がすきなひとばかりです。

嬉しかったこと:いただいたクッキーが美味しかったこと
えらかったこと:にんにくを使用する料理に挑戦したこと

嬉しかったこと


きのう、お礼にとクッキーをいただきました。
「ありがとう」の気持ちはわたしのほうこそ! つきあってくれてありがとう。

お昼過ぎまでまともに生活できなかったので、これをかじってなんとか生き延びました、本日。とても美味しかったです。濃厚なバター、いいですね。
疲労感が強かったのは、ここ数日、運動不足のくせにバンバン歩きまわっていたからでしょうね。幸い、筋肉痛にはなっていません。

えらかったこと

「力尽きレシピ」さんのレシピに頼りました。60%、20%、5%の体力残量から、レシピを選ぶことができます。今回は20%から、ゆずこしょうのパスタを選択しました。

参考にしたレシピではさんま蒲焼缶を使用していたのですけれど、我が家にはなかったので、ツナ缶で代用。刻み葱あるいは大葉、となっていたのですけれど、こちらもなかったので省略。そのため、色合いは地味~になってしまいました。
オリーブオイル、ゆずこしょう、にんにくをツナと混ぜて、ゆでたパスタと和えるだけです。簡単!

ゆずこしょうは、もうすこし入れたほうが好みだったかもしれません。
普段にんにくをあまり使わないので、個人的にはたっぷり使った感覚。けれどこの量でよかったです。美味しかったです~!

メインのおとも

母が複数の料理を必ず作るひとなので、自分で料理をするときも副食を作ります。だから料理をするまでのハードルが上がってしまっているような気もします……。

今回はドレッシング和えを作りました。こちらもとても簡単。
小松菜さんが干からびていたので……ゆでて、水煮のほたて貝柱(缶詰)を乗せて、ごまドレッシングで和えました。
小松菜はまだ残っているので、救済しなければ……。何を作りましょうかねえ……。

飲み物はマスカットジュース。美味。

動くことさえできれば

面倒くさがりなので、取りかかるまでに時間がかかります。けれど動き始めたらスムーズに行動できます。相当疲れているときでなければ。

最初は元気ではなくとも、やっているうちに元気になることが多いです。料理をしたあと皿洗いをして、シャワーを浴びて、洗濯機をまわすことができました。えらい!
日記を書いたら、洗濯が終わった洋服を干す予定です。もうすこしがんばります。ねむいですけれど。……日付変わっちゃいましたね。

おやすみなさい。

参考リンク

力尽きレシピ
ゆずこしょうパスタ

タイトルとURLをコピーしました