物を増やさない思考

日々

やりたいことがたくさんあるはずなのに、一部しかできなくて、あっという間に一日が過ぎ去っていくので……悲しいです。自分の中で「宿題」とおもっていることが全然、進んでいません。やらなきゃ。
けれど、「やりたいこと」が「やらなければならないこと」に変わってしまうのは、あまり良いことではありません……。悩ましい。

2020年10月13日(火)

天気:曇りときどき晴れ

ひとに上手に甘えられるひとはかわいらしいなぁ、と感じます。
わたしは心を許したひとにはとことん甘えるのですけれど、そうなるまでに時間がかかります。何回も会ったり、何時間も話したり、お相手のことを知って、安心できる相手かどうか……考えます。こわいひとじゃないかな……と。
けれど、わからないですよね。にんげんは見たいものだけを見るし、信じたいものだけを信じてしまう生き物だから。勝手に期待して勝手に幻滅することもあります。

えらかったこと:迷っていた服を手放したこと
嬉しかったこと:コースターが見つかったこと

えらかったこと

きのうの日記で洋服のすきな組み合わせを見つけた、と綴ったのですけれど、きょうも見つけました。白いワイシャツの上に、白い長そでのTシャツ。上半身ホワイト! ワイシャツの中にTシャツを着ることはあっても、逆はいままでやったことがありませんでした。ワイシャツの上はカーディガンか、ニットが安定。

近年ゆるだぼが流行っているじゃないですか。「オーバーサイズ」とか「ビッグシルエット」って呼ばれていますけれど。アイテムもきっちりしたものではなくて、スウェットとかパーカーとか、柔らかい印象のものが多いです。
Instagramで若いおしゃれ上級者さんを見ていると、流行を取り入れつつ、いろんな組み合わせを生み出していてまぶしいです。きょうのコーデは確実にその影響を受けています。

17時くらいにお昼ごはんのハンバーガーを食べました。ケチャップで味付けされているやつ。手がすべって……ケチャップまみれの玉ねぎが、落ちて……Tシャツもワイシャツも一部赤くなりました。ショック! ただ、手放そうか悩んでいた服だったことは、不幸中の幸い。これを機にそのまま捨てました。

断捨離にハマってから物への執着が薄れて、すこしずつ減らせるようになってきました。けれどまだまだ多いので、強制的にでもきっかけができたのはうれしいです。大丈夫です、泣いていません。
白いワイシャツは買い直すかもしれません。

嬉しかったこと

数日迷子になっていた、お気に入りの木製のコースター。見つかりました!

夏場は特に活躍してくれていました。冷たい飲み物は水滴が気になるので……。
行方不明の間はハンカチをコースター代わりにしていました。新しいものをすぐ買ってしまうのではなく、代用できるものがないか探すようになりました。えらい! 断捨離したことで思考が変わった気がします。


探している間、(探しものはなんですか~)とあいまいな記憶で脳内再生していました。この曲、「夢の中へ」ってタイトルなのですね。

タイトルとURLをコピーしました