頼ることは甘えですか?

日々

自分のことをロングスリーパー寄りだとおもっていたのですけれど、もしかしたら違うのかもしれません。長時間ぶっ続けで眠ることができなくなってしまいました。途中で目覚めてしまいます。今朝は5時に一回起きました。
二度寝しているのでトータルではふつうの睡眠時間なのですけれど。目覚めたときにはあまり眠れた感覚がなく、とても眠いです……。

夜に文章を書くとライターズ・ハイで興奮してしまうからやめよう、と何度も考えています。現状、考えているだけです。

2020年10月8日(木)

天気:雨

きょう一番びっくりしたことは、ワークマンさんのバッグが予想よりお安かったこと。
Mサイズ:横42cm×縦45cm×幅10㎝。99円。
Lサイズ:横73cm×縦52cm×幅20㎝。149円。
たぶん税込み?

いま使用している大きめのトートバッグがお疲れ気味なので、「新しいものがほしいなー」と悩んでいます。使用中のものと同じ、ハンドメイド作家さまのバッグがSUZURIさんにあるのですけれど、セールがなかなか来なくて……手が出せずにいます。(……すずりさん、セールのときじゃないと手が出せません……)

近々、ワークマンさんに寄ってみようとおもいます。いままでご縁がないお店かとおもっていたのですけれど、チェックしてみるのもいいかもしれません。

嬉しかったこと:頼ってもいいのだと安心したこと
えらかったこと:ひざ掛けを2枚使う判断をしたこと

嬉しかったこと

以前のわたしはひとりで何もかも抱え込んでしまうニンゲンでした。「皆さまお忙しいのに、負担になるわけには……」と考えて、だれにも相談できませんでした。結局そのあと倒れてしまって、よりご迷惑をおかけしてしまうことになるのですけれど。

某職場ではまともに教わっていない内容にもかかわらず、「何でわからないかなー」と苛々され、こわくて……まともにしゃべることができませんでした。ため息をつかれるとか、あいさつを無視されるとか、しょっちゅうでした。
ひとりになった瞬間号泣していた日々……。

いまでも、自分から話しかけることは苦手です。相談、お願いごと、弱音を吐き出す……。どれも躊躇してしまいます。言ったあとに、すぐ不安になります。自分のことを受け入れてもらえるのか、どきどきしてしまいます。
けれど、前より楽になりました。ちゃんと聴いてくれるひとが、います。助けてくれるひとがいます。「どうしたの?」と心配してくれて、話したら、「また頼っていいからね」と言ってくださる……。お優しい……。
慣れている相手にすら遠慮してしまうときがあるので、ちょっとした一言が、とても落ち着きます。ありがとうございます。

えらかったこと

目覚めたとき寒くて震えました。冬ですね。秋、消失しましたね……。
冬用の長そでを引っぱり出して、重ね着をして、タイツを履いて、ほぼ冬の格好。セーターも着るようになったら、真冬です。

一番好きな季節は冬だと、以前書きました。その気持ちは揺るぎません。
けれど、寒さには弱いです。末端冷え性です。冬に外出すると、氷のように冷たくなります。冷えた手足を他人の熱であたためようとくっつくと怒られます。当たり前ですけれど。自分の首を触るより、他人の熱をもらうほうが早くあたたかくなる気がするのです。人にくっつきたいのです。
きょうは人と会えない日なので、ひとりでぬくぬくしなきゃいけないのですけれどね。

イスに年中ひざ掛けを設置しています。2枚。
夏はクーラーでお腹が冷えるから。冬は気温が低くて手足が冷えるから。
しばらく1枚でしのぐことができるかとおもっていたのですけれど、「きょうは無理」と即判断して、両方使いました。ひざの上に乗せる本来の使い方と、肩に乗せて上半身をあたためる使い方。それで正解でした。

TwitterやLINEの会話で「もう暖房つけちゃった」と言っている方もいました。「そっか、その手もあったな~」と感じるくらいには、その手段を考えていなかったです。朝ねむいもの。頭動かないもの。見える範囲でしか考えられません。
それに、布をかぶってぬくぬくするほうが好きです。今夜は毛布を出して、包まることにします。ちなみに真冬は毛布も2枚使うニンゲンです。重いくらいあたたかいと落ち着きますよね。

皆さま、風邪をひかないよう、あたたかくして寝てくださいね。
おやすみなさい。

参考リンク

タイトルとURLをコピーしました