夕方以降にげんきになる

日々

日中たいしたことができなくても、自分を責めることがすくなくなりました。夕方からだって、夜からだって、その日を充実させることができるとわかったからです。一日の最後にたのしいことが起こることなんてしょっちゅうです。寝るまで、どうなるかわかりません。

それに、何もできなくても、わたしたちには合言葉があります。
「いきていてえらい!」
それがたとえ、後ろ向きであっても。一日を乗り越えてえらいです。

2020年10月5日(月)

天気:くもり?

夕暮れがきれいでした。まだ残っている青空をバックに、白い雲がピンクに染まっていて、ふちは金色にきらきら光っていました。
この時間帯ってとてもふしぎですよねえ。たくさん、たくさん、きれいな色が空を飾っています。嗚呼、色の知識があれば……。絵描きさんに文章で表現してほしいです。わたしはどう表現したらいいのかわかりません。

えらかったこと:身体のメンテナンスをしたこと
嬉しかったこと:好きに身体を動かせたこと

えらかったこと

最終手段「いきていてえらい」を発動すべきか迷ったのですけれど、「ないなら作ればいいじゃない」ともうひとりの自分にささやかれて、「たしかに~」と動き始めました。窓を開けて換気して、えらい。立ち上がったついでに洗濯物を洗濯機まで持っていって、えらい。
おもっていた以上に動けるような気がして、しばらく雑になっていた自分のお手入れをすることにしました。

自己流メンテナンス

「メンテナンス」と言うと、お金をかけてきちんとしたお店に行って……としっかりおこなう人が多いのかもしれないですけれど、わたしはそこまでできません。いつもより丁寧に身なりを整えたら「メンテナンス」です。

化粧水と乳液と~、なんて面倒くさいのでオールインワンジェル派です。「複数の機能があるなら時短だし、お得じゃないですか」の精神。それに何故か、ひとつひとつぬるほうがしみます。痛いです。どうして……。
ジェル塗って、安定のワセリンさんを塗って、顔を整えます。ついでに首、ひじ、ひざもぬりぬり。まだ冬でもないのにひじがカサカサ……。入念にぬりぬり。

次はヘアクリーム。迷走中です、どなたかおすすめ教えてください。
髪を左右に、ふたつにわけて、片方ずつとかしていきます。下からすこしずつ……。上から一気にくしを通そうとすると引っかかって痛いです。それに理解するまで20年かかりました。阿呆です。

最後に、爪の美容液。おしゃれに言うと「ケアコート」? よくわからないです。
友人にプレゼントしてもらってとても気に入りました。それからこのお手入れをするようになって、1年くらい。
本当はもっとちょくちょくぬり直したほうがいいのでしょうけれど、気が向いたときにしかやりません。なので、ぬるのは下手くそです。でも透明だからはみ出していてもバレません。
キャップを閉めるときにひっくり返してこぼしました。人生で二度目……。部屋がくさくなるので、窓を開けておいてよかったです……。阿呆です。

嬉しかったこと

日記を書いている途中で急に踊りたくなってしまって、部屋でくるくるまわっていました。そうしたら、「嬉しかったこと」で書こうとおもっていた内容をすっかり忘れてしまいました。阿呆です。
けれどたのしかったので、踊ったことについて詳しく書くことにします。

リズムは敵

きちんと習ったことはなく、小学生のころダンスクラブに所属していて、好き勝手に踊っていました。あと、大学の演劇部でたまーに踊りました。


わたし、人前に出ることに対してかなりの苦手意識があるはず……なのですけれど、なんだかんだ昔から、人前で表現することばかりしていますね。あれ……?
(いま気づきました)

リズムをとることが苦手です。複数人で踊るとそれがバレてしまうので恥ずかしいです。
家ならだれも見ていないので、自由に身体を動かせます。笑っちゃうくらい下手くそですけれど、ふつうに生活していたら絶対しない姿勢になるのは面白いです。上へ下へ、手も足も、身体全部動かすと気持ちいいです。(日頃だるだるしている時間が長すぎるのですよねえ……)

もっと踊りたくなりました。人にお見せできるぎりぎりのラインまでしっかり練習したいです。だれかに見せたいわけでもないのですけれど。レベルとして……。いまは酷過ぎます……。

タイトルとURLをコピーしました