わたしへの想いがあたたかい

日々

どうして本好きは、本型に惹かれてしまうのでしょう……?
そこに物語は記されていないのに。

本と同じサイズじゃなくても。
本と同じ素材じゃなくても。

本とまったく違う機能のものなのに、ときめいてしまいます。
一瞬で惚れてしまいます

織(しき)
織(しき)

ちょろくて結構!

元気になるから、良いのです~。

2020年9月12日(土)

天気:雨

早寝しようと決意したのに、あっという間に深夜が活発な生活に戻ってしまっています……。意志が弱いですね。

言い訳します。記事を書いているからです。
日記ってむつかしいですよねえ。

  • 記憶が鮮明なうちに記したい
  • 夜まで何が起こるかわからない

毎日綴っている方々は、どのタイミングで記録してらっしゃるのでしょう……? 夕方とか夕飯の前後とか?
書き終えたあとに追記したくなったらどうするのですか? その日の記録にプラスするのか、次の日に前日のできごととして記すのか……。

織(しき)
織(しき)

気になります。

嬉しかったこと:世界に一つだけの物をいただいたこと
えらかったこと:理想のクッションを手に入れたこと

嬉しかったこと

とてもとても嬉しいプレゼントを受け取りました。


憧れの……! ブックライト!

しかもペンギン柄です。かわいい。全部のペンギンさんがかわいいです。
完全にデフォルトではないけれど、ちょっとゆるい、このくらいの絵柄がとっても好きなのです。どうしてご存知なのですか、凄いですね。


織(しき)
織(しき)

こんな柄見たことない! すてき!

ペンギン
きょうだい

それはね、オリジナルの布で作ってもらったからだよ。

織(しき)
織(しき)

オ、オリジナル……!?

ペンギン
きょうだい

世界に一つだけのやつよー

織(しき)
織(しき)

世界に一つ……!?


予想以上にわたしのことを想って贈ってくださったようで、どきどきしました……。びっくり。

いいひと

プレゼントの意味は、結婚祝いのお返しでした。どうりで豪華……。


好きな絵画の図書カードも一緒にいただいてしまったのです。わたしの好みを熟知してらっしゃいますね。

織(しき)
織(しき)

おふたりとも、ありがとうございます。

以前書いた日記で、「わたしは毎日掃除できないな~」とずぼら発言をしていたのですけれど……お相手は、こちらが贈った掃除機を毎日使ってくださっているそうです。
マメな方……! えらい……!

織(しき)
織(しき)

ほんとうに結婚相手はあの人でよかったのですか……?

何度も確かめたくなってしまいます。わたしは一度も尋ねたことがないですけれど。
きょうだいとして数十年一緒に暮らしましたが……うーん。悪い人ではないとおもうのですけれどね。

記憶の奥の奥

ふと、思い出した記憶。
家族で出かけた日、両親と別行動をしていたときに、きょうだいとブックライトについて話したことがあります。

織(しき)
織(しき)

本型ってときめくよね~

親ペンギン
きょうだい

そうか? 使いづらそう。

織(しき)
織(しき)

お? ケンカか?(怒)

何年前の記憶なのかわかりません。わたし自身あやふやな、ちっちゃなエピソード。

もしも……。
もしもそのときの会話を覚えていて、今回のプレゼントを決めたのなら、これ以上ないくらいイケメン行動じゃないですか……! 不覚にもときめきましたよ!

でもこのセンスの良さ、きょうだいではないとおもっています。(失礼)
もし本当にきょうだいだったら土下座しておきます。脳内で。

織(しき)
織(しき)

ごめーん。

えらかったこと

前職の立ち仕事から一転、デスクワークで一日中座るようになりました。単発のアルバイトをしていたときから、「座って働くほうが好きだなー」とおもっていたので、それ自体は嬉しいです。
けれど……、

織(しき)
織(しき)

腰が、痛い……!

小学生の頃から使っている勉強机とイスが現役なので、最初はそのイスを使用していました。無理でした。動かすとうるさいし、硬くておしりが痛くなるし……。

別室に放置気味だった、そこそこお高いらしいイスをかっぱらってきて、いまはそれを使用しています。全体はごついけれど、座るところはふかふかになりました。

でも腰ってわがままなのですね。柔らかいと、それはそれでしんどいらしくて……。
(座り続ける時間が長いのも問題なのでしょうけれど)

織(しき)
織(しき)

どうしたらいいのー!

ペンギンさんごめん

自室にあるクッションで、特に役割がなかったのは、ペンギンの形をしたビーズクッション。


ひとまずこの子を尻に敷きまして……(それを知った人に「ペンギン好きじゃなかったの!?」とつっこまれつつ)、なんとかしのいでいました。
硬さはちょうどいいのですけれど、ぶあついので、落ち着かないかんじ。


きょうから導入しましたのは、低反発クッション。硬さも大きさもいいかんじ。
日記を書いている時点では問題なさそうです。お仕事の日も問題なく過ごせたらいいなー、と期待しています。

織(しき)
織(しき)

腰をいたわってえらい!

ビーズクッションのペンギンさんにはこれから、わたしの背中を守っていただきます。結局つぶしちゃう……ごめんなさい。
クッションの定め……。

タイトルとURLをコピーしました