推しの声で自分の耳をふさぐ

日々

いままで早起きのほうが得意だとおもっていました。
けれど生活リズムが夜にずれていくと、深夜のほうが居心地がいい、と感じるようになりました。

眠れない夜に、自分以外にも起きている人がいる。
それを知ることができるので、動画配信サイトの生放送をよく観に行きます。

観ているうちに、その人自身のことを好きになって、応援する気持ちが強くなっていきました。

いつからか、大好きな人のことを「推し」と呼ぶようになりました。
いつからか、推しのために夜遅くまで起きているようになりました。

今夜も、推しの声でわたしの耳をふさぎます。

2020年8月27日(木)

天気:晴れ ときどき 曇り

此処で天気をメモするようになってから、あまりにも外界に興味を持っていない、と気づきました。数十年生きてきて、いまさら。

きょうは、作業の合間に窓の外をちらちら見ていました。お昼くらいにすこし曇って、夕方はよく晴れていました。
きれいな夕方だったとおもいます、たぶん。……結局、すぐ意識しなくなってしまう人間です。

嬉しかったこと:推しが活動してくださっていること
えらかったこと:仮眠せずに一日動いたこと

嬉しかったこと

推し
イチオシのメンバー→推しメン→推し

と言うようになったそうです。もともとはグループのメンバーに対して使うことばだったのですね。

いつからか、とても好きな人や物に対して使うようになりました。
わたしはゲーム実況を観ることが好きなので、実況者さんで例えます。

知っている人:お名前を知っているお方。何度か観たことがあり、おすすめに出てきたときにたまーに観る程度。

好きな人:お名前、動画や配信から知ったお人柄をすこし知っているレベル。「知っている人」よりも、そのお方について語ることができます。

推し:チャンネル登録済み。新しい動画が公開されたら高確率で観にいきます。「好きな人」と生放送の時間がかぶった場合、推しを優先することが多いです。

あくまで個人的なイメージ。
人によって呼び方は違うとおもいます。知人は「推し」ということばを使わずに応援しています。

推しの活動

とりあえず「推し」は、「とても好きな存在」と覚えてくださいませ。

その推しさんがですね、生きているだけで「尊い……」と拝むのですけれどね、動画を投稿してくださるだけでなく、ツイートもしてくださるのですよ。彼らの生活や思考が垣間見えて、とても嬉しいのです。

きょう、気持ちがすこしぐらついていたのですけれど、推しのツイートひとつで笑顔になりました。この文章を綴っている時間に、推しの中の推しであるお方が珍しく夜遅くまで配信してくださっていて、テンションが上がっております

推しのおかげで生活が潤います

えらかったこと

子ペンギン
採用担当

猫の手も借りたい

 

親ペンギン
知人

とおもって採用してもらえたのかもしれないね

織(しき)
織(しき)

実際、本当にただの猫で、あまりお役に立てていないです……

親ペンギン
知人

でもお昼寝しないからえらいよ

そんな会話を、先日知人としていました。ニンゲンになりたーい。

いままで、仕事中に仮眠をとったことはないですけれどね。深夜まで拘束されるお仕事のときも。バックヤードで目をつぶって待機したことはあります。

ここ数日、この日記を綴るために寝る時間が遅くなっています。もっとはやい時間から作業すればいいのに、日付が変わる前後に、推しや好きな人の生放送を聞きながら綴っています。

だから昼間に眠くなるのです。自業自得。
仮にも“大人”なのに、生活リズムをコントロールできないなんて……。そのうち倒れますね、きっと。

好きなことで夜更かししているのですから、どんなに眠くても昼間の作業はきっちりやること。当たり前ではありますけれど、マイルール
だから仕事が終わると寝ています。短いときは10分、長いときは数時間……。

そうして1日が終わってしまうので、「自分の時間」が欲しい、と深夜に作業をして……眠くてもしっかり作業して……そのあと眠って……。
ぐるぐる、ぐるぐる。そんな日々。

静かな時間

お隣さんの生活音が気になる環境で暮らしていますので、彼らが眠る夜はとても過ごしやすいです。落ち着いて作業ができます。
だからついつい、深夜に集中してしまいます。

逆に、とってもはやく起きて、皆さんがまだ眠っているうちに作業できたらいいのですけれどねえ……。
朝、どうしても起きなければならないときはがんばって起きる人間です。けれど他人がかかわるがんばる理由がなければ、自分をやかして、たっぷり眠ってしまいます。

織(しき)
織(しき)

がんばるぞー

その気持ちだけでなんとかできるほど素晴らしい人間ではないのです。

親ペンギン
えらい人

早起きするぞ!

と自分で決めてちゃんと早起きできる人、尊敬します。

タイトルとURLをコピーしました